会話を始める

租税

税金に関する情報

  • VATとは何ですか?

    VATとは付加価値税(Value-Added-Tax)の略です。商品やサービスのサプライチェーン(例.生産、販売など)の各段階において課税されます。VATはEU加盟国のいずれかの国(“送り先”住所に基づく)に居住する顧客へ発送される注文に対して適用されます。 つまり、消費税のように考えることができます。日本で注文処理が行われた場合、Printfulの事業拠点が日本にある場合に限り消費税が適用されま...

  • VAT(付加価値税)番号をPrintfulに提出するには?

    以下の方法でVAT(付加価値税)番号を提出することができます: はじめに、ご自身の事業所がある国にVAT支払者として登録します Printfulのアカウント管理へ移動 [支払い] → [VAT(付加価値税)番号]へ移動  「VAT(付加価値税)番号を追加」の赤いボタンをクリック 次に、ご自身の国名とVAT(付加価値税)番号の入力、VAT証明書*のアップロードおよび送信を要求されます。Printfu...

  • 販売する国ごとにVAT支払者として登録する必要がありますか?

    これは専門的な税務アドバイスではありません。租税専門家に相談の上、具体的な義務について確認することを強くお勧めします。 いいえ。販売する国ごとにVAT支払者として登録する必要はありません。 EUに拠点を置いている場合は、事業所がある国と同じ国に居住すべきです。EUに拠点を置いていない場合は、最も売上が多い国に居住登録することをお勧めします。 そして、他のEU加盟国の遠隔販売のしきい値(英語)に注意...

  • VAT申告書はどこで確認できますか?

    毎月のVAT(付加価値税)申告書は、主にVAT支払者として登録している利用者が会計処理をする際必要になります。 Printfulのアカウント管理画面から[支払い]へ移動すると確認できます。 こちらで全ての注文に対する支払い履歴と請求書をご覧いただけます。 前月分のVAT申告書は毎月10日からご確認いただけます。...

  • PrintfulはVAT支払者としてどの国に登録していますか?

    Printfulは現在、ラトビア、イギリスおよびスペインでVAT支払者として登録しています。 そのため、送付先がラトビアまたはスペインの注文には常に21%のVAT税率が、送付先がイギリスの注文には20%の税率がかかります。これらの場合は国内注文とみなされ、VATのゼロ税率が適用されないためです。...

  • VAT(付加価値税)番号を取得するには?

    これは専門的な税務アドバイスではありません。租税専門家に相談の上、具体的な義務について確認することを強くお勧めします。 VAT(付加価値税)番号を取得するには、居住国の国家歳入庁に特定の書類を提出する必要があります。ほとんどの場合、登録申請書に記入の上、以下の情報を提供することを求められます: 法人情報(登録ID、法人名、住所)および連絡先情報 個人情報(個人ID、生年月日、氏名、居住地) 行って...

  • VATを請求する必要がありますか?

    これは専門的な税務アドバイスではありません。租税専門家に相談の上、具体的な義務について確認することを強くお勧めします。  ご自身の事業がVAT支払者として登録するための要件を満たし、VATを徴収する場合には請求の必要があります。顧客にVATを請求し、ご自身の居住国に送金します。...

  • VATが免除される商品はありますか?

    はい。PrintfulはEU内の施設からイギリスへ出荷されたキッズ、ユース、ベビー服に対してVATを課税しません。これらの製品カテゴリーは英国法によりVATの課税対象外となっているためです。 詳細についてはこちらをご確認ください(英語のみ)。...

  • Printfulの支払いシステムの仕組みは何ですか?

    手動で注文する場合は、注文プロセスの最後に支払うだけで注文は完了します。ただし、ショップと連携する場合、次の2つの取引が発生します: 顧客がショップから商品を購入すると、ショップの支払いシステムを通じて顧客からの入金が販売者へ送られます。 連携されたショップから注文がPrintfulへ届き、その注文の製造・配送の料金がPrintfulのお客様(販売者)から要求されます。 売上金はECサイトからPr...

  • 注文の支払いを受け取る方法

    Printfulの各注文には2つの取引があります: 顧客による注文代金の支払い 販売者によるフルフィルメントサービスに対する支払い この2つの間に残った資金が販売者の利益です。 顧客が販売者のショップで支払う方法を設定するかどうかは販売者次第です。サードパーティの支払いプロセッサをセットアップすることをお勧めします。PayPal、Braintree、Authorize.net等の選択肢があります。...