会話を始める

取引が失敗した理由

取引は様々な理由で失敗する可能性があります。応答コードに基づいて拒否された理由を推測できる場合もありますが、特定の理由を確認できるのはクレジットカード発行会社または金融機関のみであるため、該当する会社に連絡するのは最善策です。

以下はよくあるクレジットカード決済失敗の理由です:

  • 間違ったクレジットカード番号または有効期限
  • 残高不足
  • アメリカ外のカードの場合、クレジットカード会社によっては、詐欺対策として国際取引を拒否する場合があります。
  • 「プロセッサネットワーク利用不可」というメッセージが表示された場合、バックエンド処理ネットワークのグリッチを表している可能性があります。取引をもう一度やり直してください。

以下はよくあるPaypalやBraintree決済失敗の理由です:

  • 「プロセッサネットワーク利用不可」というメッセージが表示された場合、バックエンド処理ネットワークのグリッチを表している可能性があります。取引をもう一度やり直してください。

  • 「Paypalの保留中の支払いはサポートされていません」というメッセージが表示された場合は、PayPalに問い合わせて、支払いを審査しないようにリクエストしてください。

優先支払い方法をPrintfulアカウントに追加しなかった理由で注文が失敗した場合は、支払い方法を追加して再度注文を確認する必要があります。[支払い]→[支払い方法]→右上の[新規の支払い方法を追加]ボタンで追加可能です。支払い方法を追加したら、[注文]に移動して注文をクリックして[確認]をクリックします。

ファイルを選択 または、ファイルをドラッグ&ドロップ